復活






現在お世話になっているメキシコノタイル工房とお付き合いが始まって
もう4年目を迎えるのですが、それは前にも書いたように10年以上も
お付き合いしていたタイル工房が廃業してしまったからなのです。

前の工房が、顧客に配慮して廃業宣言から一年ほどは生産を継続して
くれたのは、その間に他の工房を探して欲しいというメッセージでした。
その時、こちらからお願いしたことは、その工房で作っていたデザインの
なかで、オリジナルのものや作っている工房が少ないデザインについては、
次に制作をお願いする工房で作ってもいいという了解をいただくことでした。

その結果、前の工房からは快諾をいただいたのですが、次のハードルは
新しくお付き合いすることになったばかりの工房が、どんな顧客かどうか
分からない相手に、これまで制作したこともないデザインのタイルを作って
くれるかどうかということでした。

結論としては、お付き合いを始めて3年目の昨年、画像をアップしたタイル
など数種のタイルを見本の制作からスタートして、出来上がりを互いに確認
して本制作に入り、今年の春から日本で販売するところまで漕ぎ着けること
ができました。

メキシコでも日本でもプロセスは同じだと思うのですが、初めて訪問してから
行く度に、オーナーや窓口になってくれているセクレタリーと仕事の話は
もちろんですが、何だかんだ、どうのこうのと取留めのない雑談をいっぱい
して、互いの間にあった高くて厚い塀を、少しずつ低くて薄い塀にしながら、
最終的には何か面白いことを一緒にやろうという雰囲気を作っていくのが
大切なんじゃないかと思います。

今ちょうど新しい数種のデザインを復活させることを進めている最中なん
ですが、順調に行けば来年の春ごろには皆さんにご紹介できるのではと
考えています。
プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる