新作 2018 - その3 -

新作タイルご紹介の第3弾(最終回)です。

今回ご紹介する3つのタイルは、もともと釉薬を塗らない部分を作り
テラコッタ本来の素材色を見せているのが特色だったのですが、
その部分を敢えてメキシカンホワイトで埋めることによって、無地の
タイルとも相性の良いタイルになるようにしました。

この品番"R8026"(105 x 105mm)も、廃業してしまったタイル工房に
作ってもらっていたデザインで、魚をモチーフにしたタイルを加えた
かったので、数年の間廃番になっていたものを復活させました。



次の品番"R8901B"(105 x 105mm)の末尾の"B"は、スペイン語で
白という意味の"BLANCO"の頭文字の"B"で、品番"R8901"の
釉薬を塗ってなかった部分を白抜きにしたものです。
続く品番"R9001B"も同じように"R9001"のベース色を白抜きにした
もので、テラコッタ本来の素材色を出したものと比べてかなり印象が
変わった感じがします。

tile8901Breg150.jpg

tile9001Breg150.jpg

今回、12種の新しいデザインを作りましたが、ご好評をいただいて
いるようで嬉しい限りです。新しいデザインを増やすにあたっては、
工房とのやりとりを含めて困難な点も多いのですが、需要の低い
デザインを廃番にしつつ、今後ともお気に入りいただけるデザインを
採用していければと考えています。

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる