FC2ブログ

日本の蝶の標本 - イサムからフリーダへ -

009年8月「イサム・ノグチとフリーダ・カーロ」というテーマで
ブログを書いたのですが、その時に今日テーマにした蝶の標本の
ことにも少し触れました。

次のリンクが、その時のブログです。
http://contigo.blog69.fc2.com/blog-entry-119.html



mexicocity55.jpg

記憶が曖昧なのですが、おそらく当時は屋内の写真撮影が許されて
いなかったのではないかと思います。もし撮影がOKだったら、絶対写真
が残っている筈ですから。

今回が3度目か4度目の訪問だと思いますが、以前は訪ねる人も少なく
まばらだったように思います。今回はインターネットで事前に予約をする
必要がありましたし、予約した人数を1日数回に分けて入場させるように
なっていました。そんな工夫をしても庭や屋内はけっこう混雑していると
いう状況でした。

写真撮影は、取り合えず禁止ということなのですが、数十ペソを支払って
カメラが描かれたシール(許可証)を買って,胸など見やすいところに貼って
おけば、庭も屋内も自由に撮影することができたので、撮影のために見学
の列が長く進まないということもなく、適度なスピードで流れていましたので、
全面禁止になるよりはずっと良かったと思いました。

日本も例外ではありませんが、メキシコの観光地もどこへ行っても以前とは
比較にならないほど多くの観光客が訪れています。
メキシコは、興味深い世界遺産が方々にあって、北中米やヨーロッパからも
比較的近いので、余計多くの人が訪れるのだと思います。


スマートフォンまたはパソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 新タイルショップへ

パソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 旧タイルショップへ
プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる