FC2ブログ

タイルの家(特別編) -Casa de los Azulejos #extra-

メキシコシティのダウンタウンにあるタイルの家については、
2010年1月30日から翌月に掛けて4回連続で内装・外装などを
紹介させていただきました。

前回のブログはこちらです。
http://contigo.blog69.fc2.com/blog-entry-196.html


今回、大統領府の直近で発掘された遺跡テンプロ・マヨールを
見学した後に食事をすることになりましたので、メキシコシティ
初体験の息子たちにお勧めの場所で昼食を取ることにしました。
Sanborns de los azulejos -タイルのサンボーンズ-です。

このレストランでは、伝統的なメキシコの家庭料理がおすすめです。
17世紀の初期に伊達藩の遣欧使節一行が滞在したと記録されている
タイルの豪華な内装を誇るレストランでの食事は雰囲気も格別です。



今回のブログでは、目に触れにくい場所にあったタイルの壁が
目に入りましたので、その部分を紹介します。ホールの壁とは違って
ラフな感じに貼られています。厨房の出入口だったかも知れません。
荷物や台車の出入りに備えてでしょうか、角を保護するアイアン製
のプロテクションがありました。ただ、流石はタイルの家、既成の
アングルのような鉄材ではなく、手作りのロートアイアンを使用
して、訪問者の目に付きにくい場所でも、周囲とのバランスを
考慮しているようです。

メキシコシティを初めて訪ねられる方がいらっしゃったら、
ここでの食事やコーヒーブレイクが、本当におすすめです。


スマートフォンまたはパソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 新タイルショップへ

パソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 旧タイルショップへ
プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる