FC2ブログ

アメージングなビフォー&アフター -It's amazing DIY!!-

福岡県のH様が、2枚の写真を送ってくださいました。
実は、それぞれの写真をクリックして開いたとき、同じ場所だと
いうことに気付きませんでした。気付くまでに少し間があったの
ですが、おそらく写真全体のトーンが目に入った時点で、頭の
中で勘違いしてしまったのだと思います。

先ずは、こちらの写真をご紹介。



"DIY"で施工されたと伺ったのですが、壁の面だけではなく階段
のステップのところまで下地が塗られていて完璧ですね。
外壁材は、ジョリパットを採用されたとのことですが、その漆喰の
ような質感と手作りのメキシカンタイルの質感とが全く違和感なく、
鮮やかな彩りにもかかわらず素朴な感じがして本当に素敵です。

「朝日・夕日に照らされるタイルに癒されています」とは、今回の
外壁をDIYされたご本人からいただいたメッセージなのですが、
そのことを伺って、日本でも人気の高いメキシコ人建築家ルイス・
バラガンがデザインした建物に少し仕掛けがしてあったことを思い
だしました。

建物内部に白い壁があるのですが、実際には黄色い壁に見える
のです。実は、白い壁の向かい側の壁が黄色い壁で、その壁の
黄色が白い壁に反射して白い壁が淡い黄色い壁に見えるように
なっていたのです。
そういった仕掛けが、天井や床にもされたことがありました。
日照の変化によって白い壁が少しずつ違うトーンの黄色に変化
する様子を楽しめる工夫がされていたのです。

1日の変化を楽しむことができれば、きっと日々の生活自体も楽
しくなっていくんだろうなぁ、と羨ましい感じがします。

こちらは施工前のお写真です。

tilepractico42.jpg

ご本人からは、ジョリパットと接着剤で簡単に施工しました。
との談を伺いましたが、もしそうなら一度チャレンジしてみる
価値は十分ありますね!


スマートフォンまたはパソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 新タイルショップへ

パソコンでご注文のお客様は、
こちらへ↓
コンティーゴ 旧タイルショップへ
プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる