アイアンのパーツ

メキシコでは個人宅でも石やコンクリートの建物が多いですが、
アメリカの個人宅は都市にもよりますが比較的木造の家が多いです。
どちらにしてもアイアンの柵や面格子が効果的に使われていて
とても良い雰囲気を出しています。
日本では大量生産のアルミのダイキャストやパイプを使用したものが
多くて、やや見劣りした雰囲気になってしまいがちです。
やはりパイプではなく無垢の、それも個人的にはアイアンを使って
欲しいなと思ったりします。
無垢のアイアンなら何十年も長持ちしますし、ペイントを塗り重ねると
時間の経過と共に新しいものでは得がたい味わいが出てきます。
多分、皆さんも海外旅行をされた折にそんな光景をご覧になられた
ことと思います。
そんなことを考えつつ、こんなパーツも輸入しています。
追々、パーツの利用例も掲載していきます。


comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる