小窓の面格子

今日は、また少し違った雰囲気のアイアンの面格子です。

ベラクスル州コアテペックを訪ねたときに宿泊したホテルですが、
各室の小窓に据え付けられた面格子に、いつものごとく反応して撮影したものです。

メキシコではよく見掛けるデザインですが、"もし日本で使うなら"と考えた場合
材料・デザイン共にもう少し華奢な方がいいかなと思いました。
このホテルのように、比較的古い建物の壁は石や煉瓦を積み上げてから漆喰などで
仕上げられていますが、こういう質感の壁には少し重量感のあるアイアンの格子が
しっくりと馴染むような気がします。



ところで、コアテペックというところは、以前コーヒーで有名だということで
ご紹介したことがあると思いますが、蘭の栽培でも有名でこのホテルの近くにも
蘭のナーセリーがあってカトレアなどの株が沢山栽培されていました。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる