コロニアルからモダンへ

午後遅くサカトランを出発して、今回の旅で2番目の訪問地プエブラに
向かいました。高速で3時間ほどの距離なのですが、出発が遅かったのと
アミーゴのペペが、プリマ(いとこ)の家にちょこっと挨拶をして、という
ことになって、ホテルに着いたのは11時近くになっていました。

翌日の午後にはオアハカ-Oaxaca-へ移動するころになっているので、
取り敢えずメールをチェックということで、PCのセッティングをしている
ところです。コロニアルシティとして有名なプエブラに着いた筈なのに、
着いたホテルは随分とモダンな感じで、さすがフォルクス・ワーゲンの
主力工場がある大都市(メキシコで4番目)を実感させられました。

サカトランからさほど離れていないプエブラなのに、ホテルの内装は田舎の
コロニアル・スタイルから、いきなりモダン・スタイルへというギャップに、
少し不思議な感覚を体験することができました。

実は、記事のアップより旅の方が先行していまして、既にオアハカから
昨夜メキシコシティに到着しています。場所が変わるとインターネットの
接続環境も変わるし、またそれより人と会ったり、話したりで時間を費やす
ことが多いです。とにかくメキシコでは、話が盛り上がると何時間あっても
時間が足りなくなってしまいます。

comment

⇒ ネット  byカイマン (URL)  at2009-10-15 12:35 X

ネットの普及は世界を変えつつありますけど、メキシコがどうなるか興味しんしんです。 ネットを享受できる人口の少なさもありますけど、自分で得た情報を自分の言葉でとうとうと論ずることの好きな人達はネットの世界とどう向かい合うのか。

⇒ Re: ネット  byTequilaMasa (URL)  at2009-10-15 13:56 X

メキシコでも日本と同じように若者たちを中心に携帯電話でのメッセージのやりとりが盛んになっているようですね。インターネットもかなり多様化されて、各々の選択で、其々の世界を作っていくような動きになっているので、これからもこのような傾向が加速されるのではと思います。

ネットとは少し距離をおいた議論ですが、こちらでメキシコの人達と話をしていて、彼らも現状打破を望んでいるようなので、”ブラジルやインドがどんどん行ってるので、うかうかしているとメキシコは沈んでしまうよ”と言うと、少し沈痛な面持ちでした。
非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる