SUSHI

もう20年も前の話にはなってしまうのですが、かつてここグアダラハラに
住んでいた頃、日本食レストランと言えば4、5軒しかありませんでした。
ところが今では、タコス屋さんの数ほど"SUSHI"の看板が見られます。
SUSHIをあえて"すし"とも"寿司"とも書かなかったのは、果たしてそれらが
本来我々が思うところの"すし"かどうか分からないからです。
さて、生魚などもメニューにあるのでしょうか?
ちょっとトライしてみる勇気もありません。

SUSHIをはじめとする和食人気は、メキシコでも本物なのでしょうか。
数年前から、ごくごく普通のスーパーでもこのように巻きす、すし酢、すし米、
割り箸、ふりかけ、などが売られています。
冒頭でも書きましたが、かつてはカリフォルニャ米さえ日本食品を取り扱う店に
行かないと買えないようなメキシコ時代を暮らしたものにとっては、全く信じ難い
ことです。

そう言えば、元来海外にいるときは現地食で十分な方なので、今回もまだ一度も
和食を食べていなかったです。

comment

⇒   byotto (URL)  at2009-10-24 23:39 X

大都市ではどうだか分かりませんが、田舎町では、和食、特にスシは、金持ちや、外国へ行った事のある人達が、知ってる?、美味しいよ、なんて自慢のネタにするレベルだと認識してます。 パーティーメニューに、ステータスシンボルとして、ちょこっと入れるとか。 
うちのほうでは、クリアカンでは、スシは凄く普及してまして、スシ屋台が無数にあります。 生魚はなくて、茹でたエビ、スモークドサーモンあたりまでです。 
巻きスシのフライが人気メニューだったり、ディップも、ワサビ醤油よりも、オレンジジュース醤油とか、マヨネーズ/カニカマ味とか、蒲焼ソースとかが一般的だったりします。
スシはメキシコで、特異な進化をし始めてているんじゃないでしょうか?
 

⇒   byTequilaMasa (URL)  at2009-10-25 10:42 X

グアナファト方面へ出掛けていまして、少しコメントが遅くなり済みません。

来日したインドの人がカレーを食べて、これ美味しいけど何ていう料理?
などというジョークがありますね。

実際にもカルフォルニャロールが、我が家の手巻きじゃ定番中の定番になっていますし。
メキシコ生まれのメニューが、日本で定番になる可能性もありますね。

マヨネーズ/カニカマは、レタスを加えると日本で既に定番になっているサラダ巻ですね。
オレンジジュース醤油などは、高い可能性を秘めているように思いますよ。
SUSHIは世界語になっていますし、メキシコSHSHIの可能性も無限のような気がしてきました。
非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる