イダルゴ神父 - Padre Hidalgo -

レンタカーを運転しこの二日間でグアナファト方面へ出掛けてきました。

最初の訪問地は、ドローレス・イダルゴでした。
この地で1810年9月16日にミゲル・イダルゴ神父が、メキシコの独立を目指し
雄叫びを上げたところです。RUTA 2010の記事でも書きましたように、
来年の独立記念日9月16日には独立200周年を迎えることになります。

陶芸と何故か中央広場のアイスクリームが有名な小さな町で、他にこれと
言って見るべきところもありませんが、独立を象徴する町として来年は
注目される町のひとつになることでしょう。

この写真は、町の中央にあるカテドラル前の公園に建てられたイダルゴ神父の
銅像です。台座を加えると10数メートルはあるくらいの大きな記念碑でした。



グアダラハラから出発して1時間ほど走ったところで、テーブル状の山がいくつか
見えました。昔から気になっていたのですが、オーストラリアのテーブルマウンテンの
ように上部が真平らなのです。違いは、こちらのものは緑で覆われていて、オースト
ラリアのものは赤土のような土のかたまりっていう感じでしょうか。
少し見ずらいですが、この写真の右奥に別のテーブル状の山が映っています。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる