メキシカンタイルの用途

メキシコの建築資材や園芸資材のなかで、エンドユーザーからプロの建築士や
インテリアデザイナーまで比較的多くの方々からその用途を訊ねられるのは、
メキシカンタイルです。"玄関の土間に貼っても大丈夫ですか"とか"外装にも
使えますか"とか、はたまた"床暖房にも使えるだろうか"というような電話を
建築士の方からいただいたこともありました。
エンドユーザーの場合は、"どういう場所に使われているのですか?"とか"
どのような組み合わせで貼ればいいでしょうか?"というような具体的な問い
合わせをいただくことが多いです。
その都度、メールや電話でお話させていただいていますが、10月の旅で
いくつかのパターンを写真に収めましたので、少しずつご紹介していきたいと
思っています。
この写真は、プエブラ市内にあったオフィスに使用されているごく普通の建物
の外壁です。日本では歩道などでよく見られるブリックのヘリンボーンに
タイルをはめ込んだ典型的なデザインです。日本でも門柱とか洋風住宅の
外構に応用できるのではと思いますが、日本ではなかなかこういうデザインは
外塀など壁面に使われることはないようです。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる