テキサスのトレリス

メキシコへ行くときは、必ずロサンジェルスかサンフランシスコを経由しますが、
用事がないときは単にトランジットとして空港の中で時間を潰すだけです。
ここ数年メキシコへの旅とは別にアメリカのテキサスへ年に一度出掛けています。
オースティン-Austin-、サンアントニオ-San Antonio-、ヒューストン-Houston-を
結ぶラインに囲まれる地域やその周辺の地域で、Heart of Texasと言われているような
ところです。これらの三都市は、ヒューストンを筆頭にアメリカを代表するような
大都市ですが、少し郊外に出るとこれぞテキサスというような田園風景が広がる地域です。

この写真は、オースティンの西100kmと少しのところにあるフレデリックスバーグ
-Fredericburg-かラノ-Llano-を訪れたときのものですが、この大きくダイナミックな
トレリスに日本とのスケールの違いを痛感しました。日本でも同じようなデザインの
トレリスが販売されていますが、精々1mほどの高さで、価格も数百円程度です。



因みに、本体の構造は、このようになっています。



根元(基礎)の部分は、こういう構造になっています。
もし作られる方がいらっしゃったら、参考にしていただければと思います。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる