煉瓦(レンガ) -brick-

先日、日干しレンガのアドベ-adobe-のことをご紹介したのですが、
今日は、日本でも馴染みのあるレンガ作りの建物の写真です。
テキサスのサンアントニオと言えば、ディズニーの物語でも取り上げられた
アメリカの英雄デイビークロケット-Davy Crockett-と彼らの砦だったアラモで
有名ですが、ダウンタウンには人工(?)の運河を利用したリバーモールと呼ばれる
ショッピングモールがあります。運河沿いには、レストランやライブハウスが
並んでいて雰囲気のいいスポットも沢山あります。サンアントニオには、
シーワールドや大のお気に入りになってしまった綺麗な動物園もありますので、
メキシコのグアダラハラに住んでいたときには、一家揃って車で出掛けました。
アメリカの大都市なのにメキシコ系の住民が多く、スペイン語でも全く不自由なく
過ごせます。と言いますか、テキサスはもともとメキシコ領で、このアラモの砦を
中心に展開されたテキサス戦争でメキシコ政府軍が敗戦し、アメリカ合衆国(当時は
テキサス共和国)になったという経緯があるので、メキシコ人の気持ちのなかでは
未だにテキサスはメキシコなのかも知れません。
子供の頃にデイビークロケットは英雄だとディズニーに植えつけられてはいたのですが、
メキシコ人から見れば極悪人だったということが大人になってみて分かりました。
この写真は、サンアントニオのダウンタウンの一角で撮ったものですが、廃墟と
なっている煉瓦造りのビルではありますが、センスの良い人が少し手を加えるだけで
綺麗に変身しそうな感じです。日本でも煉瓦造りの古い倉庫などが各地でリフォーム
されて観光名所などになっていますが、煉瓦も経年変化で魅力が増す代表的な
素材だと思います。

comment

⇒   byキリグア (URL)  at2010-01-26 23:57 X

雰囲気のある建物ですね。
築地のオフィス街に確か華僑ビルと言う名前だと思いましたが、ものすごく古いけどキリグア好みの建物がありまして(今あるかどうかは?)、それがブロック作り。すごくアンティックなエレベーターがあり(ときどき動かない)、これは夢か現か?というビルなんですけど、4階くらいまであったかな?なんと小さな映画館(室)も入ってるんです。ほんとうに小さなビルで、1階の廊下はボールを置くところころ転がるくらい斜め。でも、ブロック作りで外見はまさにこの写真のようです。

ディズニーといえば、チリのピノチェト圧政下ではドナルドダックが反共・アメリカ帝国主義正当化の道具として使われたそうですね。ディズニー、恐ろしいです。

⇒   byTequilaMasa (URL)  at2010-01-27 18:51 X

>キリグアさん
有楽町から築地にかけては、随分と変わりましたね。大体、品川辺りも別世界になってしまいましたし。もう歌舞伎座も建て替えられるとかですし、華僑ビルの運命はどうなったのでしょう。興味ありますね。渋谷のカレーはムルギーでしたが、銀座はナイルですね。これも懐かしいです。
ドナルドダックが反共のシンボルですか。ディズニーもそうですが、コカコーラ、マクドナルド、マイクロソフトなどなどアメリカを体現するような商品というか企業は沢山ありますね。若い頃、コカコーラとラムを混ぜたカクテルをクバリブレ-Cuba Libre-と名付けた人は本当にセンスがある人だなぁと感心しました。
非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる