ブロック垣 -block fence-

このところサボテンやレンガのフェンスをそれぞれ仙人掌垣煉瓦垣と表題に書いて
ご紹介したのですが、日本の竹垣という言葉からの発想ですので、それらの言葉自体が
通じるかどうかについては責任が持てませんのでご容赦ください。
今日は、さらにその上塗りという感じでブロック垣という表題にしてしまいましたが、
これはむしろブロック塀とする方が、一般には通じますね。
日本ではごく普通にブロック塀が見られますが、メキシコではブロックよりむしろ煉瓦や
カンテラ(自然石)を使用する方が多いように思います。最近では、経済的な面からタウン
ハウスなどの外壁にコンクリートブロックが使用されていると思うのですが、大抵の場合
表面にジェソ-yeso-と呼ばれる上塗り用の漆喰が塗られていて完成後は塀にどのような
建築材が使用されているか分かりずらいことが多いです。

この写真は、グアダラハラ-guadalajara-のチャプルテペック通り近くの住宅街で撮影
したもので、戸建の個人宅です。



このように装飾ブロックを塀にしたような住宅をこれまで見掛けたことが無かったので
写真を撮ったのですが、前面のアイアンのフェンスと側面のブロック塀の高さを揃えて
いないところも面白いと思いました。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる