グァテマラ(アンティグア)のアイアン

メキシコでは、メキシコシティーなどの大都市でも必ず小さな鉄の工房が街の
あちらこちらにあります。これらの殆どは手作りの工房で、どちらかと言うと
町の鍛冶屋さんと言う方が適当かも知れません。
門扉や窓の面格子、出来るところと出来ないところもありますが、場合によって
はテーブルや椅子、それにベッドなどの家具まで作るところもあります。
またこれら写真のように門扉のパーツなどを販売している店もあって、
特にコロニアルスタイルのインテリアやエクステリアには欠かせない存在です。
10年近く前の写真で画質が悪くて済みません。





メキシコのアイアンのことをこのようにボチボチと書いていたのですが、
キリグアさんから、グァテマラにも同じように街のあちこちにアイアンの造作が
あって、手作りの工房もありますよ!と教えていただいて、それでは是非紹介して
いただきたいとお願いしていました。
今回、嬉しいことにそれが実現しました。キリグアさんの"キリグア物語"という
ブログです。リンクしましたのでアクセスしていただきたいですが、インテリア用の
小物からベッドや長椅子などバリエーションも豊富です。
面格子も素敵なデザインで、下の面格子など平鋼のエンド部分のハンマーを使って
の処理が均等で美しいです。良い腕の職人さんも多いのでしょう。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる