アメリカの商業施設

もう何年にもなるのですが、理解できないことがひとつあります。(実はひとつではない)
アメリカへは、東部・西部・中西部・南部などなど各地に訪れていて、20代の頃から通算
すると、優に1年間くらいは滞在している計算になると思います。
なのに、なかなか理解できないのは、日本では見たこともないような巨大なショップが
そこそこの規模の町やその少し郊外にあって、とにかく存続しているということなのです。
この写真のショップもテキサス州サンアントニオのメトロポリタンゾーンから少し離れた
ところにあるフィッシング&ハンティング用品 -Fishing & Hunting Gear- を扱う店です。
子供の頃に夢中になっていた釣りを最近になって再び始めようとしている身には、何時間
いても飽きない場所なんですが、こんな大きなショップを維持するくらいの販売があるの
だろうか、というのが素朴な疑問です。
この写真をご覧になってお分かりかと思いますが、水槽の中にはラージマウスバスやら
ストライプトバスやら何種類ものバスが飼われていて、まるで水族館の大水槽のようです。
水槽の後ろには、スケルトンタイプのエレベーターがあって、その中からも水槽の中が
見えるようになっています。熊や鹿などの剥製もいたるところに展示されていてまるで
博物館のようでした。



次の写真は、手前の2階部分から反対側を撮ったものですが、見えている部分は
全体の十分の一程度ではないかと思います。建物の外にも数多くのモーターボートが
展示されていましたし、何度も言うように信じられない規模です。
日本に比べて、土地が安いとかいろんな理由が上がるかも知れませんが、どちらに
しろその不思議は、個人的に如何ともし難いことなんです。
どなたか、僕の疑問を解く、分かりやすい説明をしていただけませんでしょうか?

comment

⇒ 頭が悪い  byカイマン (URL)  at2010-06-08 12:23 X

難しい理屈はないようです。
理由は単にアメリカ人は頭が悪いからじゃないでしょうか。
かつて自動車に関わっていたころ、どうしてアメ車ってドデカイんだって思ってたんですが、アメリカじゃカボチャと自動車は大きいのがいいんだ、理屈じゃないって言われてました。
でも最近のアメ車、頭がよくなってきて、なんか夢が破れてきたような気がします。
そのうち、ショッピングモールも、駐車料金を取るようになるかもしれませんね。

⇒ Re: 頭が悪い  byTequilaMasa (URL)  at2010-06-08 21:27 X

> カイマンさん
フルサイズのセダンは、あのベンチシートが良いですね。オートマチックのシフトレバーもハンドルの裏側にあって、アクセルを踏むとボボボボボっていう8気筒の振動が伝わってきて何とも言えないです。日本にいると全く馬鹿げた大きさなんですが、エコとか言われなければごく自然な大陸的感覚なんでしょう。ショップも大きくなければフリーウェイから見えないでしょうし。でもやっぱりアメリカ人には、アメリカらしい車を作って欲しいですね。今はそういう状況じゃなさそうなのが残念です。
アメリカのショッピングモールの駐車場ですが、かつては頭から突っ込んで駐車しても余裕があったような気がしますが、この頃のは少し狭くなってませんか?メキシコのショッピングモールは、駐車料金を取るところが増えましたね。
非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる