エサ取り?

東京に住む仲のいい大学で一期上の先輩のたっての希望が、
メキシコのどこかで釣りをしたいということでした。
彼は、もう既にアラスカ、コスタリカ、ニュージーランド、オーストラリアなど、
世界のあちこちの海で釣りをした経験があったのですが、
メキシコでの釣り経験はなかったのです。
ということで、僕が仕事でメキシコへ行くときに合わせて
一緒に現地に行って釣りをしようという計画でした。

数年前、その計画が実りカリフォルニャ半島の突端にある
カボ・サン・ルーカス-Cabo San Lucas-に行ってきました。
カボは、カジキ釣りの世界大会が開催されるくらい有名なカジキ釣りのメッカです。
当然、我々もカジキを狙ってトローリングにトライしましたが、
釣れたのはシイラとカツオばかりでした。
滞在期間との関係で2日間しか出漁できなかったのですが、
キャプテンいわく「カジキを釣るには一週間は覚悟しないと釣れない」とのことでした。

そんなわけでトローリングもそこそこに、釣ったカツオを切り身にして底もの
にもチャレンジしましたが、この写真のようにエサを海底に落とす前に、
空からはペリカンが、また海中ではオットセイがカツオの切り身を狙ってきました。
エサ取りと言えば普通日本では小魚なのですが、こんなエサ取りに遭遇
したのは初めてで、釣るより前に追っ払うのに大わらわでした。
中央からやや右より下に追っ払うためのオトリのエサが見えます。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる