レトロの流行

ここ数年というか、いつ頃からかはっきりとは分からないのですが、レトロな感じの
いろいろが流行しているような感じがします。昭和30年代に使っていたアルマイトの
食器で給食を出す居酒屋やレストランなどが紹介されたり、映画でも東京オリンピック
あたりの時代背景で作られたものがヒットしたり、最近ではウィスキーのハイボールが
人気とか、若い人達にはきっとこういったレトロなものが新鮮と感じると同時に何か
ホッとするような感覚も与えるのかも知れません。
話は変わりますが、淡路島で岸壁から大きなサバが釣れているからと友人に誘われて
行ってきたのですが、ジグと呼ばれる疑似餌を数投なげた途端にドシャ振りの雨。
結局、一度のヒットも無しに納竿となってしまいました。
それでも根性のある友人は、重装備でサビキという針が何本も付いた仕掛けを使って
大きなサバを何本も釣りあげ、おかげで釣りたての美味しいサバの刺身などいただい
たのですが、ひょっとしてサバ君達も新しい疑似餌じゃなく、ここのところ流行して
いるレトロな雰囲気が好みじゃないかとアメリカのアンティークマーケットにあった
こんなルアー(疑似餌)でも挑戦してみたい気持ちになりました。


comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる