メキシコの色

先日心斎橋の大丸百貨店で開催されていた元お笑い芸人"ジミー大西氏"の展覧会に
行ってきました。そのカラフルな絵から以前に見たメキシコの子供達が描いた壁画を
思い出しました。会場で紹介されていた略歴で岡本太郎氏や横尾忠則氏から絶賛されて
本格的に画業に入ったと知って、やっぱり少しはメキシコが入っているのかなと、
ひとり納得した次第です。
メキシコは、そんなカラフルな印象もあるのですが、白い漆喰の壁に赤いりブーゲンビリア、
そして青いタイルにアイアンの面格子、この定番の風景にもどこかホッとしたりします。
ここ十数年、毎年欠かさずに訪ねていたメキシコですが、どうも今年は日程をやりくり
できそうにないので、この写真を眺めながらメキシコへ行った気分にでもなろうとかなと、
そんな感じの今日この頃です。
数年前、同窓会に出席したときクラスメイトだった女子が、子育てが終わったと思ったら
次は親の介護だと言ってため息をついていましたが、人生は大雑把に言ってそんなタイム
スケジュールなんですね。自身も生まれてから成人するまでお世話になったし、また高齢に
になってお世話になるかも知れないし、とにかく巡り巡るわけです。
これからの時代は問題無く巡り巡らなくなる可能性が高いだろうなと考えつつ、
そんなこんなで今年はやっぱりメキシコに行けそうもありません。


comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる