フィエスタメヒカーナ -メキシコ祭-

昨年に続いて、今年も神戸にメキシコからマリアッチがやってきました。
しかも、今回はメキシコ独立記念日の9月16日に。
と言っても、偶然そうなっただけなのですが。会場は新神戸駅前にある神戸芸術センター。
お客さんは、市内にある定時制高校3校の生徒さん達が約1000人。
神戸市教委と定時制高校3校合同でマリアッチを招いての音楽鑑賞会でした。
ステージは2部構成で20曲を熱唱、ヤンヤの喝さいを受けていました。
1部と2部の間の約20分、会場の学生さん達からマリアッチへの質問タイムを設けることに
したらしいのですが、マリアッチへのギャラが予算の全てだということで、9月になったばかり
のころ、伝手を通じてボランティアで通訳をして欲しいと依頼がありました。
もちろんプロの通訳でもなし、独学のスペイン語なので最初は他を当たって欲しいと辞退したの
ですが、あまり時間も無いということで、とうとう押し切られて引き受けてしまいました。
そんな訳で、ステージ上手のそでからのこんな写真なので、メンバーの一部しか写っていません。



このマリアッチ・アガベ、昨年と同じように大阪と東京で開催されるフィエスタメヒカーナに
出演するために来日していました。神戸では、リハーサル(音出し)から演奏後の打ち上げまで
付き合ったので、昨年の演奏会では、ただ見るだけのバンドだったのですが、人懐っこい
メキシコ人達のことすっかりアミーゴになってしまいました。
聴きに行くと約束していた18日の大阪のステージの様子は、こんな感じでした。
会場では、タコスやメキシコビールを売る店がいくつかあって、となりにいたペルー人らしき
二人組の足元には1ダース以上ビールの空瓶がころがっていてご機嫌な様子。
その二人組以外の人達も同じようにタコスやビールを楽しみながら、一緒に歌ったり、
踊ったり、ラテンな一日を堪能しているようでした。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる