ショッピングモールでお茶を...

きのう、久し振りに家族と一緒に神戸の三宮に出掛けました。
ふと立ち寄った紅茶専門店で試飲した白桃葉入りの紅茶が美味しくて、即購入。



で、この写真、そのフレーバーティーを買ったお店で撮った写真ではなくて、
そのお茶を買ったことで思い出したグアダラハラにあるティールームで撮ったものです。

日系の自動車会社やその関連会社があって、多くの日本人が住むアグアスカリエンテスの
日本人学校の先生が、休暇を利用してグアダラハラに来られていて一緒に朝食を取る
機会があったのですが、その朝食に招いてくださった日本食レストランの支配人夫人から、
新しいモールができたので少し散歩してみませんかとお誘いをいただいたので、
御上りさんよろしく素直にご好意を受けて散歩に出掛けることになりました。
ショッピングモールだけではなく、モールとその周辺のビル群が調和するように
デザインされていて、建物を見るだけでもけっこう楽しめました。
有名ブランド店が軒を連らねているのはアメリカのモールなどと同じですが、
メキシコで初めて見る回転ずし屋などもあって繁盛していたのには驚きました。

とにかく巨大なモール、歩き疲れたところでお茶でも飲みましょうということに
なって、入ったティールームで渡されたメニューに"GYOKURO"などという文字が
目に入りました。
で、三人が顔を見合わせて"オーダーしてみましょうか?"ということになって
出てきたのが、なんと日本でも既に見なくなったようなこのアルマイトのヤカン。
確かにオーダーした玉露と焙じ茶でした。"まぁこんなもんでしょう"と三人。
ちょこっと和風のクッキーもお茶請けについてきたり、味がどうのこうのというより
メキシコの人達が持つ日本への関心に興味が沸きました。
盆栽にしろ日本酒にしろ、日本で人気が落ちているのものが、逆に人気といった
現象も起きているようですし、一時の日本の工業製品に対するものとは趣が違う
ような気がします。

ガードマンに撮影するなと注意されたので、その貴重な1枚となったモールの写真も
紹介しておきます。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる