花と箒(ほうき) -Bloom & Broom-

メキシコのクラフトを取り扱うようになって間のなくのこと、
神戸の六甲アイランドで催されたガーデンコンペのような
会場で出会ったのが、酒井賀津子さん。
愛知県長久手町にあるブルームアンドブルームの代表です。

故郷を愛し、その風景を5年前に浜松で開催された花博の
ワールドコンペで日本代表のデザイナーとして「ともに生ける
憩いの庭」と題して表現。
また日本各地の職人さん達の手による工芸品や大谷石など
日本の産品をいつも大切に思っている人です。
そして、建築の仔細や町並みに気遣い、庭とのバランスや
調和も大切にされています。

心に描いている思いを社会に、また次の世代に伝えたいと
真摯に考えいつも思い悩んでいるようですが、実際に話を
しているとつい男の人と話をしている気分になってしまいます。
男っぽいというより、頼りがいがあるというような感じです。
でも実は微妙に繊細な心の持ち主というか乙女なのです。

そんな彼女ですが、日本の産品ばかりではなく、メキシコのことや
彼の地のクラフトも愛してくれるのが何にもまして嬉しく思っています。
この写真のボールは、メキシコではオパールの母岩として有名で
通称カンテラと呼ばれている天然石でできています。

Bloom & Broomの旧ショップ前にて撮影

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる