あれが、こんなふうに...



アジアの国々やインドにある鍛冶屋さんに苦戦を強いられている
メキシコの鍛冶屋さん、テラコッタ鉢やタイルの工房と同じように
競争に負けて廃業してしまったところも多いのですが、まだまだ
元気に物づくりに励んでいる工房も沢山あります。
そんな鍛冶屋さんはメキシコ各地に散在していますが、
グアダラハラ周辺には今でもいろいろな工房が集中しています。

今では顔見知りになった鍛冶屋さんが数件あって、
上の写真のように作り溜めして無造作に奥の方に置いてある
完成品や仕掛品を「ちょっと見せてね!」というような感じで
自由に見せてもらえるようになっています。

これは、薄い鉄板を溶接して作られた星形のオブジェが、
枠だけの棚に積み上げられている様子です。
なんかもう捨て置かれたような感じですが、なんとなんと
これが下の写真のようになるのだから驚きです。

グアダラハラのダウンタウンにあるレストランですが、
吹き抜けの天井から沢山のオブジェが吊り下げられ
テーブルに星が降ってくるような感じが演出されています。


comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる