菊江さんの夏... Margarita

前にもテキーラのカクテルのことについて書いたことがありますが、
暑くなるとつい冷たいマルガリータが飲みたくなるので、あらためて
ご紹介します。

ということで、菊江さんというのはテキーラベースのカクテル、
マルガリータのことです。ライムの果汁をたっぷりと配合した
さわやかなカクテルなので、菊雄さんというかマルガリートという
男性の名前よりも女性の名前がふさわしいかなと思ったりします。



前回はメキシコのテキーラ蒸留所内部の写真でしたが、
今回は実際にカクテルを作っている材料の写真です。
ホワイトテキーラは、色々な銘柄のものが入手できるようになり
ましたが、カクテルに使用するので、このSauzaが経済的で
クセもないのでおすすめです。
あとの材料は、日本で入手しやすい代用品を使っています。
ホワイトキュラソーの代用にBOLS社のTriple Sec。
そして、ライムの代用に100%のライム果汁。本来なら本物の
ライムを使いたいですが、スーパーで売られているものは高価
ですし、だいたいメキシコで使っているライムじゃないので味が
全然違います。メキシコで普通に使っているライムは、もっと
小粒でパンチがあるので、魚介料理やタコス、特にセビチェと
呼ばれるエビや魚のカクテルには、この小粒のライムじゃないと
話になりません。

これらの材料で、だいたいメキシコで飲んでいるマルガリータに
近くなるので満足しています。
ただ、ライムジュースは100%果汁の使用が必須です。
チューハイ用のxx%ライム果汁などを使うと嘘っぽいマルガリータ、
どちらかというとマルガリート?っていう感じになってしまいます
のでご注意ください!

マルガリータの配合なのですが、一般的なレシピを参考に
するとテキラーラ:ホワイトキュラソー:ライム=2:1:1の配合に
なっていて前回はこの配合をご紹介したのですが、アルコール度
を低くするためにテキーラを半分にしても味にはあまり変わりは
ありませんでした。少しマイルドなお酒をお好みな女性などには
こちらの配合がおすすめです。

準備が整ったら、多めの氷とシェーカーかその代用になる器で
ガシャガシャと混ぜるだけで美味しいマルガリータの完成です。
Salud para todos !! -皆さんの健康を祈って乾杯!!-

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる