ココペリのモチーフ

ココペリ-Kokopelli-は、アメリカ南西部のネイティブ・アメリカンの
プエブロ族やナバホ族などに豊穣の精霊として土器や岩絵によく
描かれました。

一般的にはインデアンジュエリーのモチーフなどとして知られていますが、
豊穣の精霊としては、フルートプレイヤーとしてのココペリが本来の
姿のようです。

コンティーゴは、メキシコのスパニッシュ・コロニアル・スタイルとサンタフェ・
スタイルとも呼ばれるアメリカ南西部のニューメキシコ州やアリゾナ州の
テイストを連想させるイメージをメインのスタイル・コンセプトにしています。

手動のプラズマ溶断で作られたココペリのオブジェ(Marco工房)

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる