DIYスタイルもアメリカ並みに

横浜市のE様からメキシカンタイルで装飾された棚の写真を送って
いただきました。



棚本体をオーダーされて、塗装とタイルの装飾はDIYで完成されたの
ですが、50角と105角のタイルとモザイクタイルを微妙なサイズ調整を
目地を利用して上手に組み合わされていますね。



メキシカンタイルと言えばヴィヴィッドなカラーというイメージがありますし、
もちろんそのような色使いをしたタイルも沢山あるのですが、
パステル調の色使いにも全く違和感がなく、優しく明るいイメージの
空間を作り出すことができます。

メキシカンタイルでも、こういう色使いができるという可能性を教えて
いただいて本当にありがとうございます。



アメリカ人のお宅にホームステイをしたり、アメリカに住む友人達の家を
訪ねたりした経験がありますが、工具用の納屋やガレージの一隅が
工具置き場になっている家が殆どで、DIYで新しい家具を作ったり、
家や庭のメンテナンスをしたりすることが、日常生活に根付いている
ことが分かりました。

今回の写真も含めて、お客様が送ってくださる写真を拝見して、
日本でもアメリカのようにDIYが日常の一コマのような時代に
なったんだなぁと実感しています。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる