青い空を見ると...

京都市立美術館で開催されたルーブル展に行ったばかりでしたが、
同じ美術館で開かれているマグリット展が10月12日までということで
その少し前に行ってきました。130点を超える作品が展示されていま
したので思いのほか体力を消耗してしまいました。



美術館を出た後、まだ時間に余裕がありましたので、近くの青蓮院門跡を
訪ねました。多くの作品を見入った後でしたので、静かな庭園での休憩が
何よりでした。回廊を巡りながらふと空を見上げるとメキシコを思い出させる
ような青い空。写真では雲が多く写っているのですが、実際にはもっと青い
部分が多かったという印象が残っています。

シエリト・リンド -Cielito Lindo- というメキシコの歌をご紹介したことが
あるのですが、日本にいても深く青い空を見るとついメキシコのことを
思い出してしまいます。



外国からの観光客の方々も座敷に座って庭を眺めたり、目を閉じて
瞑想に耽っているような方もいらっしゃいました。京都に行かれたら
訪ねていただきたいおすすめスポットにひとつです。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる