"運"ペソ

50円玉と並べているのはメキシコの1ペソ硬貨です。
大きさは50円玉とピッタリ同じです。
"1ペソ"つまり"UN PESO"なので"運ペソ"と勝手に読み替えて
僕には幸運のコインになっていて、財布の中に入れています。
これがなかなか効果があるのではないかと常々思っていて、
サイズも大きからず綺麗なコインでもあるし重宝しています。



そんなメキシコの通貨ペソも原油安などの影響で苦戦している最中。
米ドルに対して円は安くなっていますが、ペソの方はさらに安くなって
いるような状況で、見方からするとそれぞれの通貨に対して米ドルが
高くなっているという見方もできるわけですが...。

自国通貨安になると何故か日本では好意的に受け取られますが、
メキシコでは輸入品を中心に価格が上昇しインフレに繋がるということで、
僕がいたころも含めてあまり歓迎されていなかったように思います。

米ドル建ての海上運賃などはコストアップの影響を受けますが、
ペソ安のお蔭で商品の値上げをしなくて済むという結果になっています。
ただ、メキシコ側から見ると輸入コストが上がっているわけで、日本製の
商品を含めて外国製品を買いにくくなっているので、トータルで考えると
日本にとってはどうなんだろうと考えてしまいます。

為替レートというのは、なかなか厄介なものですね。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる