ここは、スペイン?..メキシコ?

お客様から「タイルの枚数が足りなくなりました」ということで、
施工中の写真を送ってくださいました。

海外に送った筈ではなかったのですが、送っていただいた写真は、
どう見ても海外の施設のようなのですが、実は関東の某所なんです。
プライベートな施設なので具体的にはご紹介できないのですが、
嬉しいことに、写真の公開はOKしていただきました。



使用されているのは、R2141(105mm角)とS2186(50mm角)のタイル。
コバルトブルーとメキシカンホワイトの青白にカラーを統一されて
全体的にシックな感じで素敵です。タイル達も故郷に戻ってきたの
かと勘違いしたのではないでしょうか。

105mmと50mmのタイルを上手く組み合わせて施工していただいて、
大小のコンビネーションの素晴らしい施工例としてご紹介する
ことができました。

tilepractico29.jpg

パティオ全体は、こんな感じです。
ロートアイアン、漆喰の壁、床のテラコッタタイル、木製の柱、
自然素材が使用され手作りされたものの持つあたたかみのある
仕上がりが、海外の施設では?と見間違ってしまった訳です。

tilepractico30.jpg

H様、有難うございました。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる