FC2ブログ

Lima, Peru - リマ -

先日ペルーに行ってきました。南米大陸はやっぱり遠いなぁというのが実感でした。
行くのに慣れている筈のメキシコでさえ遠いなぁと感じる今日この頃、若い頃DC8に
搭乗しブラジルまで行ったときに今ほど大変だと思わなかったのは若さゆえなんでしょうね。

この写真は、リマの街角で見掛けた露天市です。こういう市のことをメキシコでは
ティアンギス-tianguis-と呼ばれています。ペルーではカチーナ-cachina-と呼ばれる
らしいのですが、現地の人に確認するのをうっかり忘れてしまいました。
一般的に Mercado al aire libre と言えば、スペイン語圏の国では通じると思います。

この露天市のまわりには、穀物・食肉・青果・日用品・おもちゃなど、それぞれの専門店
が何軒も集まって軒を連ねて通りがセクションごとに分けられているような感じです。
その様子は、写真をご覧いただけば分かるのですが、多くの人でごったがえし活気に
満ちていて、大きな荷物を頭の上に乗せている人達が沢山いました。



次の写真は、プラサ・ドス・デ・マーヨ-Plaza 2 de Mayo-にあるロータリーで撮った
ものですが、ペルー独立後の1886年5月2日にスペイン海軍との海戦での戦勝を祝う
モニュメントが建てられた広場ですが、モニュメントが建てられてから数十年後に
広場の周りをパリの凱旋門近くの町並みに似せてフランス風の建築物を囲むように
作られたのですが、建物の1階部分にはいくつもの楽器店が軒を連ねていて賑わって
いるようでした。世界遺産の歴史地区に続く地域なので、この雰囲気のある街並みが
このまま維持されればと思います。

peru02.jpg

訪れた日のリマでは、ワールドカップ直前で、ペルー代表チームが9大会振りに出場権を
得たことや経済自体も上向いていることが実感できるような感覚があって、若かったころの
自分であれば、面白い仕事ができそうなこういう国で働きたいときっと考えただろうなぁと
少し懐かしい気分も味わえました。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる