FC2ブログ

ミュージアムショップ -ソーマヤ美術館(メキシコ市)-

美術館を訪れたらミュージアムショップに立ち寄るのも
楽しみにしています。
ちょっとした思い出の品やお土産を物色しながら楽しい
時間を過ごすのもいいんじゃないでしょうか。

とは言いつつ、タイルを使ったものがあれば、何となく
そちらの方に目が行ってしまう習性が身についてしまい
ました。そうして目に入ったのが、この小物入れ。

特に秀逸とは言えないのですが、ただメキシコのタイル
が使われているということが重要で、メキシコの手作り
タイルをこんなふうに使えますよという良い例として見
ていただければ嬉しいです。(笑)



ソーマヤ美術館には、11年にも訪れましたが、今回で2回目
でした。最上階から螺旋状のスロープを下りながら各フロアに
ある作品を見て回ります。
この写真は、下りのスロープからエントランスホールを見た
ところです。壁画級に大きいサイズのタマヨの絵が壁面に
掛けられています。

mexicocity50.jpg

ルフィーノ・タマヨは、僕も好きなメキシコ人画家ですが、
日本では名古屋市立美術館のコレクションがよく知られ
ています。名古屋市とメキシコ市が姉妹都市という縁が
あってのことだとは思います。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる