フリーダ カーロ

ドローレス オルメド美術館は、世界遺産で観光地でもあるソチミルコ
に比較的近いところにあります。
フリーダのファンならメキシコ市内コヨアカン地区の通称「青の家」へは
必ず行かれると思いますが、この美術館にも彼女の多くの作品がまと
まって展示されています。
綺麗に管理された庭も一見の価値があります。

下の写真は庭の一角に飼われているアステカ犬(xoloitzcuintle)、
メキシカンヘアレスドッグとも呼ばれている無毛犬です。
頭数が激減し、メキシコでは官民上げて保護に努めているようです。
この写真では台上で一番大きいのが彫像で、その他は本物です。
あなたには見分けが付きますか?

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる