銅工芸の村

ミチョアカン州 -Michoacan- の州都モレリア -Morelia- の西に
ペスカードブランコという魚の漁で有名なパツクゥアロという湖があります。
この湖周辺には、綿織物や各種の民芸品が盛んな町や村が多く散在しています。

そんな村のひとつにサンタクララデルコブレ -Santa Clara del Cobre-
があります。この村は、昔から銅の工芸で有名なところで、村中に沢山の
工房が軒を連ねています。
銅製品を売る小さな店が並んでいる通りがあったので、そのひとつに入ると
手の込んだ作りの壺が並んでいました。とても手作りとは思えない仕上がりです。
グアダラハラ近郊にあるトナラの民芸品市で売られている商品とは少し
レベルが違うように見えました。店の奥に工房があるということなので、
制作の様子を見せてもうらうことにしました。真っ赤に焼いた銅の円盤状の
板を二人の職人が大きなハンマーで叩きながら延ばしていきます。
出来上がりまでは時間が掛かりそうなので、最後まで見られなかったのが
残念ですが、迫力のある光景でした。
興味がある商品だったので、その工房のお母さんに連絡方法を聞くと、
インターネットはもちろんのことファックスも無いということで、
電話も隣と共用とか、本当にのどかなところがあるものだと感心してしまいました。
時間に追い立てられてあくせく働くのが馬鹿みたいに思えてきます。

この村には、銅工芸の職人を養成する学校もあって、子供達が学んでいると
いうことでした。学校の横を通るとき、中から銅を打つ小気味いいハンマーの
音が聞こえていました。

この写真は、仕事を見せてもらった家の軒先です。
きっと、のどかな様子が皆さんにも伝わるでしょう。


comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる