生命の樹 -Arbol de la Vida-

メキシコ連邦区-Mexico D.F.- いわゆるメキシコシティーに隣接する州の
ひとつにメキシコ州-Estado de Mexico-があります。
その州都トルーカ市の旧市街は、ブラッド・ピットとジュリア・ロバーツが
共演した映画「ザ・メキシカン」が撮影されたところでもあります。
さらに、そのトルーカ市の隣に陶器の産地として有名なメテペック-Metepec-
があります。
この写真は、陶器を売っていた店の入り口部分ですが、陶器製の小さなオブジェや
ガラスの破片を利用したペイビングが面白くて撮影しました。
左上に移っているのが、この町の名産として知られている“生命の樹”で、
全てのパーツが陶器で作られています。聖書のアダムとイヴの話がモチーフに
なっているということです。
東京の青山にある岡本太郎記念館を訪ねたとき、大きな生命の樹が展示されていた
ので、きっと太郎がメキシコで壁画制作をしているときにメテペックを訪れて買った
たのではないかと想像を巡らせました。万博公園の“太陽の塔”などにも見られますが、
太郎はメキシコをモチーフにしたのではないかと思われる作品も多いように感じます。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる