カンテラの鯱(しゃちほこ)

ここはメキシコシティーのドローレスオルメド美術館の片隅にあった水場です。

日本ではお城の天守閣には金の鯱がお馴染みですが、
まさかメキシコで"しゃちほこ"がカンテラの装飾に使われるとは思っても
みませんでした。よく見ると、ちょっと違うかな?とも思えるのですが、
この写真でみるスタイルは、"しゃちほこ"そのものです。

池の淵、右側に見える窓の枠、これらも全てカンテラで作られています。
柱サボテンが、オブジェをバックの壁に同化してしまうのを避け、
逆に少し浮き上がらせるために植えられているのでしょう。

comment

非公開コメント

プロフィール

TequilaMasa

Author:TequilaMasa
いつしかメキシコのハンドクラフトが人生の相棒になっていました。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
bienvenidos
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる